バッテリーのクランキングアンプが高すぎることはありますか?

バッテリーのクランキングアンプは、自動車を始動させるのに必要なパワーを測定します。鉛バッテリーの中には、600クランキング・アンプを持つものもありますが、これは車によっては過剰な場合があります。車に搭載すべき正しいクランキング・アンプの数を知りたい場合は、このまま読み進めてください。

クランキングアンプの高いバッテリーを使用することはできますか?

クランキングアンプが大きいほど、バッテリーの性能は高くなります。 コールドクランキングアンプ (CCA).寒冷時に車を楽に始動させたい場合は、クランキングアンプの高いバッテリーを使用するのがベストでしょう。 しかし、必ずしもすべての場面でバッテリーが長持ちしたり、性能が向上するわけではありません。

CCAが高いバッテリーが良いのでしょうか?

より高い CCAバッテリー は、スターターが処理するには強力すぎるかもしれません。エンジンの回転が遅くなったり、まったく回転しなくなったり、車の電気系統の高価な部品に損傷を与える可能性があります。クランキングパワーの低い低品質のバッテリーを古い車種に使用すると 始動部品が摩耗している場合、スターターでエンジンが始動しない可能性があります。ドライバーの中には、ボートやRV車など緊急時のみに使用する交換用バッテリーを購入する際に、より低いCCAバッテリーを選択する人もいます。これらの車は通常、極端な温度から離れた場所に保管され、使用頻度が低い間はあまり始動しないため、安全なのです。

CCAが高いほど、バッテリーはエンジンを回転させるのに十分な電流をより速く供給することができます。CCAが高いバッテリーはより高価で、低温でより良い性能を発揮するため、冬の環境で運転する人にお勧めでしょう。高いCCAを使用する主な欠点は、これらのバッテリーが全容量に達するまでに1、2回の余分な放電サイクルを必要とすることで、早い段階で利用できる電力は少ないと思った方がよいでしょう。

コールドクランキングアンプを高くすることは可能ですか?

はい、バッテリーに高いCCAを使用することができます。コールドクランキングアンペアが高いほど、始動力が高まり、エンジンの再始動が速くなります。エンジンの初期始動時には、両方のバッテリー(始動用と補助用)から電圧が供給されます。バッテリーのクランキング・アンプは、バッテリーの容量に基づいており、バッテリー内の鉛酸セルの物理的な大きさではありません。したがって、エンジンルームに十分すぎるほどのスペースがあり、なおかつ消費電力要件の高い最適化された高出力カーオーディオシステムを搭載したい場合、より高いクランキングアンプを持つ大型バッテリーが最適となります。

例えば古い300CCAを新しい360CCAに交換しても、車のスターターモーターの性能が良くなるわけではありません。CCAが高いバッテリーは、エンジンを始動するためのパワーが大きいので、必須であることを知っておいてください。しかし、クランキング速度が大幅に向上するわけではなく、性能や車の再始動時間に違いは感じられないでしょう。 

バッテリーはクルマにとって強すぎるのか?

いいえ、クルマはある一定のパワーしか扱えないからです。パワーがありすぎる」というよりも、大きな坂を上るときなど、バッテリーが十分な電力を供給できないことの方が多いはずです。それでも、車載用バッテリーが電気を送りすぎないようにするには、過充電を防ぐ、セルが不安定になるのを検知する、ショートや漏電を未然に防ぐ、といった保護策を講じる必要があります。

一般的に、クランキングアンプが高すぎるバッテリーは危険です。ほとんどのバッテリーは工場で最適に設計されているため、車両が必要とする以上の電力を出すことはないため、自動車用のオーバーパワー・バッテリーは決して簡単なことではないのです。

平均的なカーバッテリーは約550CCAを出力しますが、この数値は車種によって異なります。大きなエンジンや多くのアクセサリーは、標準的なバッテリーが提供する以上の電力を必要とします。そのため、車種によっては750CCA以上のバッテリーを搭載し、他の部分の電気的な欠点を補っています。

このように、CCAはバッテリーの全体的な耐久性を測定する優れた方法であり、長期間の熱にどれだけ耐えられるかを示しています。あなたの車が頻繁に低温にさらされている地域に住んでいる場合は、余分なクランキングアンプを持つことはそれほど悪いことではありません。

あなたへのリマインダもあります。

新しいカー・バッテリーを購入する際は、バッテリーの定格が550クランキング・アンペア以上であることと、車両の予備容量(RC)があることを確認してください。RCがないと、車のエアコンシステムやその他の電気部品に問題が発生する可能性があります。

冬の間、平均気温が華氏10度以下になる地域にお住まいの方は、標準的なスターターバッテリーに頼るだけでなく、「ディープサイクル」バッテリーを手に入れることを検討してください。スターター・バッテリーは、寒冷地での使用で故障するまでに3年程度しか持たないからです。ディープサイクルバッテリーは、もっと気温が低くても、外で5年以上問題なく耐えることができます。

最後に、いつも ベスト をクリックして、自動車メーカーが推奨するクランキングアンプを確認してください。

著者について フィル・ボルゲス

フィル・ボージェスは、電池の愛好家です。電池に関する著作も多く、電池業界の最新技術について語ることが何よりの楽しみです。電池の仕組みを深く理解し、電池の性能を向上させる新しい方法を常に探し求めています。

jaJapanese